2006年02月22日

W-ZERO3 またまたハードリセット(ATOK導入失敗)

つい先ほどハードリセットバージョンアップを行ったW-ZERO3なんですが環境再構築中にATOKの導入手順を間違ってしまったためにまたハードリセットする羽目になっちゃいました・・・
W-ZERO3のOS Windows Mobileに ATOKが対応していないため、PocketPC用(2002まで)のATOKを無理矢理導入しています。
もちろん正式対応ではありませんが、先人たちの尊いチャレンジのおかげで導入手順およびサポートツールがされています。

ここで重要なのが 「Def SIP Changer for WM5」をATOKよりも先にインストールしておくことなのです!!

どうやら先日来のW-ZERO3の動作不良もATOKに関連していたようです。
前回(初回)は慎重にネット上の情報を参照しながらインストールしたのですが今回はとりあえずって感じでATOKを真っ先にインストールしてしまいました。
W-ZERO3 UtilityPlusの2/20バージョンも入れたのですがどうもこのあたりに問題があるらしく見事に、メールもファイルエクスプローラーも開けない状態になっちゃいました(号泣)
動作はしているんですがまるで使い物になりません(^^;

ハードリセット後、オンラインサインアップよりも先に「Def SIP Changer for WM5」をインストール
すかさずATOKをインストール!

今度は無事に安定して動作しています。
ネットでの導入手順では、とりあえずATOKをインストールしてから「Def SIP Changer for WM5」をインストールしてリセットってなってるところが多いみたいなんですが、うんちくやのところでは「Def SIP Changer for WM5」をインストールする前にATOKW-ZERO3 UtilityPlusを入れると不安定になってしまうようです。

安全のためW-ZERO3にATOKをインストールされる場合は、先に「Def SIP Changer for WM5」をインストールされることをおすすめします。




posted by うんちくや at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。