2005年09月10日

au 1xWIN W32H

W32H320.jpg
久しぶり(とはいっても11ヶ月)に携帯を機種変しました。
auのWIN端末(W21S)を定額制で使っていたのですが、PCサイトビューワ(Opera)、PCドキュメントビューワ(Picsel File Viewer)に引かれて、発売されたばかりのW32Hに交換です。

W32Hhand640.jpgもった感じはこのくらい、今まで使っていたW21Sとくらべるとかなり小さくなっています。
持ちやすくていい感じ!
でも、ディスプレイまで2.2インチと小さくなってしまいました。(W21Sは2.4)
解像度は変わらないので情報量は同じですが、だいぶ目も弱くなってきているうんちくや致命傷にならなければいいのですが・・・(また機種変する気か?!)



W32Hfelica640.jpgこの端末はau初のお財布携帯でもあります。
裏側のバッテリーカバーにFeliCaマークが付いていてここをかざすことで決済ができるらしいですね。
うんちくやの住んでいるような地方都市でも使えるんでしょうか・・・
夜中のコンビニ買い出しなどで活用できれば結構便利かなと思います。
おいおいレポートしたいですね。



W32H_W32S640.jpgまずは前機種W21Sとの比較です。SONY党を名乗っていながらまた一つSONY製品から離れてしまいました(苦笑)
W21Sには今後はデジカメとして活躍してもらおうと思います。
真っ赤なデザインもうんちくやにはちょっと派手すぎたので、今度のW32Hはいい感じです。
初の日立製端末、どうなることやら



W32H_W32S_DEPTH640.jpg幅や高さはそれほど違わないのですが、厚みはかなり違います。比較検討したW31T(東芝)の20mmにはかないませんが、25mmは立派です。WIN端末も薄くなったものですねぇ〜
まだ、1日ほどしか使っていませんが電池の持ちもなかなかのものです。
PCサイトビューワなどをそこそこ使っても1日で1メモリも減りません。
毎日充電が必須だったW21Sに比べるとかなり電池が持つようです。



W32Hset640.jpgこのW32Hはミュージックケータイが一番の売りらしく、パッケージもかなり気合いが入っています。
なんとマイク付きのリモコン(写し忘れ)、ヘッドフォン、PCと接続して音楽を転送するためのUSBケーブルまで同梱されています。
FMラジオも聴けるんですよねぇ〜
なんだかいろいろできすぎるのでちょっととまどい気味ですが、まずはPCサイトビューワには大満足、WINの特徴である高速通信(2.4Mbps)を活かしてサクサクとPCサイトが表示されます。
これでもう少しディスプレイが大きかったらなぁ〜
PCドキュメントビューワや、これまたはじまったばかりのEz助手席ナビの使い勝手などもおいおいレポートしていきたいと思います(って継続レポートしたものなんてないな・・・)




posted by うんちくや at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。